製品詳細

A215NET

縦型丁合機

丁合機 A215NET スタンドジョガー仕様

設置仕様

最大用紙寸法 470×640mm(菊判裁判)
最小用紙寸法 210×297mm
用紙種類 45K~180K
機械速度 2580回/時
機械寸法 幅2100×長さ6537×高さ2192mm
電源 AC200V(三相)8.3kw
備考
  • ※折用紙は丁合出来ません。
  • ※用紙の状態や種類によって丁合が出来ない場合があります。
  • ※本装置には1.5kw相当のクリーンエアーコンプレッサが必要です。(圧力0.5MPa 空気量150L/min・ANR)
  • ※コンプレッサは付属しておりません。
  • ※A215NETにリフトテーブルは付属しません(オプション)。1台の電気容量は0.2kwになります。
  • ※回転数は機械の能力です。実際の運転では紙質や紙の状態などで最高速度の運転が出来ない場合があります。また、各用紙の送紙間隔によっても処理速度は変わります。
  • ※使用段数でも処理速度は変わります。
  • ※本仕様及び外観、販売価格は改良のため予告なく変更する場合があります。

設置図面

画像クリックで拡大表示
※規格外でも対応できる場合がありますのでご相談ください。

製品コメント

・15段仕様の丁合機。
・紙の短冊カレンダー製本機Tanzac520/620との連動も可能。
・積紙部には用紙の積み替え時間を大幅に短縮できる予備積紙台を装備。(※予備積紙台のないA215NEタイプもあります。)
・排紙方法は小スペース設計のジョガータイプとオペレーターに優しいデリバリコンベア付きスタンドジョガータイプを設定。
(B3、A2、B2シリーズ)
・大量に棒積できるハイパイルスタッカータイプもご用意。(A2、B2、A1、B1シリーズ)
・BC独自のエアーサクション給紙方式で幅広い紙質に対応しています。