製品詳細

A210NE

縦型丁合機

渡辺通商㈱ 丁合機動作

丁合機動作がご覧頂けます。

設置仕様

最大用紙寸法 470×640mm
最小用紙寸法 120×210mm
用紙種類 25K~180K
機械速度 2700回/時
機械寸法 W910×2510×2372mm
重量 900kg
電源 AC200V(三相)3.5kw
備考
  • ※折用紙は丁合出来ません。
  • ※用紙の状態や種類によって丁合が出来ない場合があります。
  • ※回転数は機械の能力です。実際の運転では紙質や紙の状態などで最高速度の運転が出来ない場合があります。また、各用紙の送紙間隔によっても処理速度は変わります。
  • ※使用段数でも処理速度は変わります。
  • ※本仕様及び外観、販売価格は改良のため予告なく変更する場合があります。

設置図面

画像クリックで拡大表示
※規格外でも対応できる場合がありますのでご相談ください。

製品コメント

・ 伝票・パンフレット・絵本カタログ等々のペラ丁合に最適。
・ 独特のエアーサクション給紙方式で紙質は印刷機を通るものならなんでもOK。
・ 表紙、裏表紙、中紙の自動挿入が出来ます。
・ トラブル箇所があったときは、ひと目でわかる警告表示(アラーム)が出ます。
・ 表示画面は見やすい液晶タッチパネル。
・ インバーターモーターと消音ポンプ使用で機械音をおさえ、機械の負荷を低減。
・ 送紙間隔調整機能を搭載。
・ 間隔を狭くしたり広くしたりも出来、用紙サイズの異なる丁合も出来ます。
・ 端数丁合も出来ます。
・ 超音波センサにより増丁、落丁を検知。印刷の色による影響がなくなり、用途の幅が広がりました。