製品詳細

RBM-420

紙製リング製本機

紙製リング製本機 RBM-420

設置仕様

溶着方法 超音波振動による溶着
機械速度 1500回/時以下
電源 AC200V(三相)3.8kw
ペーパーリング寸法
  • ピッチ10mm 内径10mm
  • ピッチ12.7mm 内径10mm・13mm
最小リング数
  • ピッチ10mm 3個
  • ピッチ12.7mm 2個
リング溶着長さ 420mm以下
用紙寸法
  • 幅110~420mm
  • 長さ120~420mm
用紙厚さ
  • φ10・・・5mm以下(台紙等含む)
  • φ13・・・9mm
重量
  • 947kg
  • (本体795kg+リングローダー84kg+排紙コンベア68kg)
備考
  • ※本装置には2.2kw相当のクリーンエアーコンプレッサが必要です。
  • ※本仕様及び外観、販売価格は改良のため予告なく変更する場合があります。

設置図面

画像クリックで拡大表示
※規格外でも対応できる場合がありますのでご相談ください。

製品コメント

紙製の綴じ具を超音波で圧着し、製本します。
金属製リングを使用していないので、そのまま全てをリサイクル。
環境にも優しい卓上カレンダー製本機です。

<メインパネル>
見やすく、操作しやすいタッチパネル。用紙幅、リング設定も簡単です。

<リング変形検出>
リングが変形している時は機械を停止し、トラブルを未然に防ぎます。

<溶着部>
レバーで溶着部が開きます。リング装着不良時の手直しや、数冊のサンプル制作に便利です。

<厚さ検出(オプション)>
用紙厚さを計測し、不良判定時は機械が停止します。