製品詳細

FFL-320

封入封緘連動機

設置仕様

使用袋
  • OPP(#30~#50)
  • CPP(#40~#50)
  • 紙封筒
  • ※特殊加工していないこと
袋寸法
  • 最大 袋長 430mm(フラップ含む)
  •    袋幅 封入物に準じる
  • 最小 袋長 192mm(フラップ含む)
  •    袋幅 封入物に準じる
  • 折返し寸法(フラップの長さ) 30~60mm 
封入物寸法
  • 最大  長さ 370mm
  •     幅  320mm
  • 最小  長さ 142mm
  •     幅  125mm
  • 高さ  最大20mm(封入サイズによる)
機械速度 1600回/時(A4サイズ以下に限る)
機械寸法(本体部※操作ボックスを含む)
  • 長さ 4640mm(入口コンベア標準仕様:3627mm)
  • 奥行 1315mm
  • 高さ 1487mm
入口コンベア仕様
  • 標準仕様  全長1072mm
  • ロング仕様 全長2085mm 
電源 AC200V(三相)3.8kw
備考
  • ※「封入物」及び「袋」の状態や種類等で最高速度が出ない、または処理が出来ない場合があります。
  • ※本装置には3.7kw相当のクリーンエアーコンプレッサが必要です。
  • ※本仕様及び外観、販売価格は改良のため予告なく変更する場合があります。

設置図面

画像クリックで拡大表示
※規格外でも対応できる場合がありますのでご相談ください。

製品コメント

封入機ISM-370と封緘機CSM320の連動機。
封入機は当社独自開発の封入機構搭載。追積フィーダ採用により、運転中でも袋追加が可能。入口コンベアは標準仕様は全長1m。ロング仕様の2mも用意してございます。
封緘機はエアーで剥離紙を剥がします。操作パネルはシンプルな操作スイッチとタッチパネルで構成されており、設定なども簡単に入力できます。

<オプション品>
PPJ(袋分離装置)
平ベルトコンベア